肌のくすみ対策|アラサーからはじめる顔の角質ケア

大人ニキビのためのスキンケア、それは泡洗顔

大人ニキビはスキンケアをしっかりと行うことで改善できます。

大人ニキビの原因は、思春期のものとは少し違うのですが、

しっかりと泡洗顔を行うことで肌をきれいにしていくことができます。

 

スキンケアで大切なのは、まず洗顔です。

ただ顔を洗うのではなく、きちんと泡洗顔を行うことが大切なのです。

 

泡はきめ細かいものを作るようにして、それをそっと肌のうえにおきます。

そして、力を込めずに、くるくると優しく洗うようにしましょう。

また、小鼻などの気になる部分は泡をクルクルと指先で優しく洗います。

 

大人ニキビができやすい場所は人によって違う場合もありますが、

スキンケアをしっかりと行うことで少しずつよくなります。

 

泡洗顔でしっかりと洗った後は、

たっぷりと化粧水などで保湿をしておきます。

保湿をすることで、ニキビの原因となる乾燥を防ぐことができます。

 

化粧水はもちろん、

乳液や美容液なども肌質にあったものを利用することが大切です。

自分の肌質がわからない場合は、

美容部員の方やクリニックなどで教えてもらうといいです。

 

きちんと使用量や使い方を確認して、

その量を使うようにしておきます。

 

また、季節によっても化粧水の種類などを変えているという人もいます。

その時期によって乾燥のしやすさなどが違うので、

化粧水など種類を変えることで保湿コントロールが可能です。

 

スキンケアをきちんとすることで、大人ニキビの改善効果が期待できます。

 

また、週に一度でもいいのでピーリングなどを行いましょう。

古い角質や汚れなどを落とすようにしておくことで、

ニキビができやすい環境を改善することができます。

 

ですが、ニキビの状態がひどい場合は

無理やりピーリングなどをするようなことはやめて、

専門のクリニックなどで診察してもらうようにしましょう。