肌のくすみ対策|アラサーからはじめる顔の角質ケア

アーモンドで肌がきれいに

アーモンドを食べると肌荒れし肌に悪いイメージがありますが、
実は、全く逆で肌のキメが整うことが期待されます。

 

体の中にある活性酸素が細胞の老化をすすめることは、
ご存じだと思います。

 

アーモンドに含まれるビタミンEが、活性酸素と結びついて、
肌の老化防止に役立ちます。

 

「糖化」ってご存じでしょうか?

 

簡単にいうと、
糖が体内のたんぱく質と結びついて老化を進める物質AGEを作ります。

 

アーモンドに含まれるアルギニンが糖と結びついて
AGEの生成を抑制してくれます。

 

事実、男女8人に3ヶ月間アーモンドを食べ続けてもらったところ、
肌のキメが整ったという実験がTVで紹介されていました。

 

では、どのくらいの量を摂取するといいかというと、
一日25g程度(小皿にひとかたまり)です。

 

できれば塩分を使っていない素焼きのアーモンドがベストです。

 

アーモンドで肌のキメを整え、
ハリを失わず肌のくすみのない状態を保ちましょう。