肌のくすみ対策|アラサーからはじめる顔の角質ケア

古い角質を取るための顔用パックの紹介

肌のくすみの原因となる古い角質除去には、
一般的には、ピーリングやゴマージュですが
顔にパックする方法があります。

 

顔にパックする方法でも、
・マスクシートタイプ
・顔に塗った後、はがすタイプ
・パック後、拭き取るタイプ
・パック後、洗い流すタイプ
などの方法があります。

 

マスクシートでは、多くは保湿や美容成分の浸透用ですが、
酸を多く含ませたピーリング用のものもあります。
薬剤で溶かすタイプですので、敏感肌だと要注意です。

 

角質落としとしてポピュラーなのは、直接顔に塗るパック方法です。

 

剥がすタイプは、鼻の角栓を取るのに使います。
はがしたときに、ニュルっと出てくる角栓をみるのが
快感になってしまいそうですが、吸着力が強いので、
毛穴を広げる恐れがあるので注意が必要です。

 

古い角質を除去する方法として、
クレイ(泥)パックが一般的かもしれません。
クレイが角質や皮脂を吸着し、除去してくれます。

 

売られているクレイパックには、
粉末タイプで、水を加えて液状にするものや、
ペースト状になっていて、そのまま塗布するものがあります。

 

口コミサイトなどをみてみると、
ナイアードのガスール粉末が人気のようです。

 

ガスール粉末を水で溶いて、マヨネーズ状にして、
顔にパックし、10分くらい放置した後、洗い流します。

 

このときに、水だけじゃなくて、
酸化した汚れをとるためにも、重曹を加えるとよいそうです。

 

クレイパック以外では、炭酸パックもあります。
炭酸の泡が、メラニンを含む古い角質や毛穴汚れを浮き上がらせます。
また、美容成分も炭酸と共に浸透させる効果も期待できます。

 

自宅でカンタンにエステ級ケア!濃密炭酸パック


自宅でカンタンにエステ級ケア!濃密炭酸パック